オーナー通信

2007年4月オーナー通信
4月17日発行
管理を委託いただいているオーナー様へ発行しているオーナー通信のバックナンバーです。 法令等については当時の情報となっています。

ユニオン・メディエイト 賃貸事業部からのお知らせ

拝 啓
春光の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、当社では毎月、定期報告書に添えて本紙をお送りし、賃貸管理にまつわるさまざまなニュースをお伝えしたり、新たな提案をさせていただいたりしております。
今月は少し趣向を変えまして、当社の定休日や営業時間について、あらためてご案内させていただきます。
お忙しい中恐縮ですが、ご高覧いただければ幸いです。

 

365日24時間対応の管理体制

【賃貸事業部の営業時間】

私たち賃貸事業部の営業時間は午前9時から午後6時までとなっております。
しかし、私たちの仕事はお住まいを管理することですので、たとえば夜間に給湯器が壊れてしまったり、漏水事故が発生したりした場合も、きちんと対応しなければなりません。

そのため当社が管理を委託いただいているほとんどの建物では、グループ会社であるユニオン・シティサービスの緊急連絡センターの24時間対応サービスをセットでつけさせていただいております。

当社の営業時間外に故障等の事故が発生してしまったり、仲介業者等がどうしても急ぎで営業スタッフと連絡をとりたい場合には、緊急連絡センターで一次受けをし、各担当の携帯電話に連絡しております。

深夜に緊急連絡センター経由で連絡が入ることもありますが、当社では営繕課を中心に連絡受付当番を決め、24時間対応させていただいております。

 

【賃貸事業部の定休日】

私たち賃貸事業部は、基本的に定休日を設けておりません。

年末年始やゴールデンウィーク、お盆に数日間、会社全体をお休みさせていただいておりますが、それ以外は土曜日、日曜日、祝祭日も営業しております。
当社は営業店舗を構えておりませんので、直接お客様が来店するということはありませんが、各地の不動産屋にお客様が来店され、当社管理物件をご紹介いただく際、空室の確認や物件の詳細についてのお問い合わせ、現地案内の対応方法、入居申込みの方法、審査基準などさまざまな質問が寄せられます。それらにきちんと対応できるよう、スタッフが2~3名出勤しております。
空室の営業対応ばかりでなく、エアコン等の修繕依頼や契約更新の手続き方法など、平日は仕事をしていらっしゃる入居者の方が土日を待って連絡してこられることも少なくありません。こちらのほうにもしっかり対応させていただいております。

反対に、店舗営業をしている不動産屋の多くは、土日に営業している分、水曜日を中心に平日を定休日にしている会社が多いです。仲介業務だけでなく管理業務を行っている場合、入居者の方は多少不便を感じられているようです。
当社は、もちろん平日も業務を行っておりますので、この点も入居者様に安心してお住まいいただける利点となっています。

なお、前述したユニオン・シティサービスの緊急連絡センターでは、365日無休で電話対応をしております。よって、年末年始やゴールデンウィーク、お盆に会社全体でお休みを頂戴していましても、緊急連絡センター経由で当社スタッフに連絡が入り、対応させていただくシステムをとっております。

つまり、私たち賃貸事業部は365日24時間体制で管理業務を行っているということです。賃借人の方には契約時その旨をお伝えし、安心して入居いただけるということをPRさせていただいております

 

更新契約時アンケートを開始します!

以前、解約防止対策の一環としてご提案(ご案内)しました「入居者アンケート」ですが、最終的に以下の要領で行うことに決まりました。

●アンケート実施時期賃貸借契約更新時
●アンケート配布方法更新通知書送付時
(通常期間満了の2ヶ月ほど前に送付)同封。
署名押印いただいた更新契約書とともに返送いただく。

●アンケート内容 :

  1. エントランス、廊下、ゴミ集積場など共用部分の清掃状況について
  2. 部屋内の設備や建具等の不具合について
  3. 近隣の騒音等のトラブルについて
  4. いつも利用しているスーパー、コンビニ、飲食店等について
  5. その他(ご意見、ご要望等)

●回答者への謝礼 :1,000円分の商品券(またはクオカード)
※ただし契約更新してくださる方に限る


当社では空室をつくらないことが最良の空室対策だと考えております。
このアンケートはお答えいただいた結果に基づき、共用部清掃等のサービスレベル向上に努めることで、より長く、快適にお住まいいただきたいとの思いから実施するものです。
また、契約を更新してくださることを条件に商品券を差し上げることで、特に大きな理由もない解約を少しでも防止できたらと考えております(商品券の費用は当社で負担させていただきます)。

 

本アンケートは6月に期間満了を迎える方から開始いたします。アンケートの結果についてオーナー様に報告する方法は、別途検討いたします(なお、恐れながら、アンケートは住居物件を対象に実施いたします)。


今回は以上です。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

敬 具

オーナー通信トップに戻る