オーナー通信

2010年4月オーナー通信
4月16日発行
管理を委託いただいているオーナー様へ発行しているオーナー通信のバックナンバーです。 法令等については当時の情報となっています。

春和の候、いかがお過ごしでしょうか。

新年度を迎え、私たち賃貸事業部も気持ちを新たに業務に励んでおります。

さて、当社では「賃貸管理にまつわるホットなニュースをお伝えすること」「新しい商品やアイディアをご提案すること」を目的に、毎月、定期報告書に添えて本紙をお送りしています。

今回は、私たちで管理をさせていただいているアパート、マンションの近くで、桜のきれいな場所(公園や並木道など)を写真と一緒にご紹介させていただきます。休憩のお時間などにご覧いただければ幸いです。


桜特集

桜の美しい季節が、今年も過ぎてゆきました。

オーナー様もご家族やご友人とお花見を楽しまれたのではないかと存じます。

さて今回は当社で管理をお任せいただいている物件の近くにある花見の名所スポットをご紹介させていただきたいと思います。

この企画を思いついたのは、昨年の夏ごろのことでした。

その日、私と営業スタッフ(古矢陽子と酒井麻紀)の3人は、とある管理物件の賃料査定を行うべく、一緒に歩いておりました。

その道すがら「このマンションの近くに、桜のきれいな通りがあるんです」と古矢が教えてくれました。

そこから「○○マンションの近くにも、桜のきれいな公園がありますよ」「そういえば△△アパートの前の通りも桜がきれいだね」と話が弾み、「じゃあ来年の桜の季節は会社のホームページとオーナー通信で桜特集をしよう!」ということになりました。

近くに桜のきれいな場所があることが、どれだけ空室対策やテナント・リテンションに役立つかわかりませんが、スタッフで手分けをして写真を撮ってまいりましたので、短いレポートと合わせてご笑覧ください。

 

◇ はじめに

卒業と入学、就職と異動など、1年でもっとも人の動きがある季節。賃貸住宅業界は一番忙しい時期の只中にあります。ただ今年も例年通り「忙しい時期」であるのかどうか、気になっていらっしゃるオーナー様も多いのではないでしょうか。

そこで今回は私たちが日常の業務を通じてつかんでいる賃貸住宅市況について、東京都心地区、城東地区、城西地区、城南地区、城北地区、23区外、神奈川県横浜市、同川崎市、神奈川県(横浜市・川崎市以外)、千葉県、埼玉県の計11箇所のエリアに分けてご報告いたします。

稼働率等のデータは2月7日時点における当社管理物件の数値です。また市況報告は各エリアの仲介業者へのヒアリングを2月15日から1週間かけて行い、その結果をまとめたものです。

ご所有の賃貸建物の周辺市況がどのようなものであるか、概略をつかんでいただければ幸いです。

 

スリジエ田園調布&ステラート田園調布

    

こちらの2棟のマンションのそばには、福山雅治さんの歌のモチーフにもなった「桜坂」があります。

訪問時はあいにくの雨でしたが、大きな桜の木が咲き乱れておりました。下はスリジエ田園調布です。〔山崎俊治〕

 

ワコーレエレガンス東四つ木Ⅰ&Ⅱ

 

この2棟の建物の近くにある木根川中央公園通りの桜です。桜の大樹が延々と連なり、ご近所では有名な桜スポットです。 〔山崎〕

 

花川戸ハイツ

 

    

花川戸ハイツのすぐそばを流れる隅田川沿いには、見事な桜並木が広がっています。

現在建設中の「スカイツリー」もバッチリと見える絶好のロケーションで、平日にもかかわらず、お花見をする人々であふれかえっていました。

人力車を引くお兄さんの元気なかけ声にも浅草らしさがよく表れています。 〔山崎・新井衣理〕

 

ワコーレ染井

マンションから歩いて2分ほどの場所に「染井霊園」があり、あたり一帯が桜の名所となっています。

かつてこの地域は「染井村」と呼ばれ、「ソメイヨシノ」発祥の地といわれております。 〔久保正則〕

 

ワコーレ海老名

マンションそばの桜並木商店街の桜です。

その名が表す通り、大きな桜の木が立ち並ぶ通りの様は圧巻です。オーナー様もお薦めされるきれいなスポットです。〔山崎〕


今号は以上とさせていただきます。お花見や歓送迎会等でお酒を飲む機会の多い季節です。どうぞ飲みすぎにはくれぐれもお気をつけください。

オーナー通信トップに戻る